ヒト幹細胞培養液とは

ヒト幹細胞培養液には、幹細胞が分泌する成分は成長因子(グロースファクター)やサイトカイン、インターロイキンやSODなど、優れた生理的活性効果を持つさまざまな成分が含まれています。ヒト幹細胞培養液は皮膚老化と損傷を防止し、皮膚組織の再生を促進する高機能性生物素材です。

ヒト幹細胞培養液の有効性に関する研究報告
ヒト幹細胞培養液は皮膚老化と損傷を防止し皮膚組織の主要高分子のヒアルロン酸,コラーゲン,エラスチンの再生を促進する高機能素材です。

幹細胞培養液成分の生理的活性能力により、抗老化効果、組織再生効果など、様々な研究結果が報告されています。CELLINBIO研究所では、皮膚生理学上の主要ターゲットであるヒアルロン酸生合成誘導効果を確認し研究報告しています。